日経225先物取引入門

先物について記事一覧

先物取引とは?

先物取引とは、あらかじめ決められた期日に、取引をした時点での価格で取引することを契約した取引をさします。取引した時点の価格より、期日の値段が高ければ、売って儲かり、安ければ売って損します。先の価格を予想した取引と言うことになります先物といえば「ナニワ金融道」・・竹内リキちゃんを思い出す人もいるかと思...

≫続きを読む

資金について

「臆病なお金」と言う言い方があるそうです。消して損ができないお金で勝負すると、その判断も乱れます。リスクが取れないわけですね。上がるか下がるかですから大雑把に言って2分の一。ハイリスクハイリターンです。ですから資金は必ず余裕資金で投資するということを注意しなければいけません。「この100万は、なくな...

≫続きを読む

先物取引の心構え

先物取引は値動きの洗い取引です。一瞬の判断の乱れで大きく損益が変わって来ます。売り買いの優勢が突如変わり、慌てふためくこともあります。1990年代のお話で、破綻したベアリングス社の某氏が、下落中に大量の買いを出して、参加者がかく乱されて時があったそうです。ひと値で1000枚買いの注文を連発したそうで...

≫続きを読む