日経225先物取引入門

日経225の売買記事一覧

投資経験が必要

日経225先物取引にはやはり投資経験が大切といわれています。経験は、いつかはじめないとつかないものですが、日経225先物からスタートするのは、リスクがあるといえそうです。プロの参加が多い日経225先物は、上がるか下がるかと言うシンプルな取引です。これほど簡単に利益を上げることの出来る取引はないといえ...

≫続きを読む

日経225のミニ・ラージ

日経225ラージとminiの違いは、取引の額が10倍違います。そうなると、売買損益も10倍違うということになりますここでラージとminiの違いを表にするとこうなります。

≫続きを読む

日経225先物の注文方法

日経225先物取引の方法は、現物株の取引を同じく、成り行きや指値で注文します。ネット取引を利用する場合、さまざまな取引方法が用意されています。その理由は、日経先物取引の値動きが早いため、損失を膨らませたり、利益が限定的になるのを防ぐためです。日経225先物はゼロサムゲームです。つまり、誰かの儲けには...

≫続きを読む

ポジションを持つ

口座を開設し、初めての取引をするとき、新規注文を出すところからスタートします。日経平均が10000円とするとこれから上がると思う 1枚 新規買いこれから下がると思う 1枚 新規売りこうして、注文が成立(約定)したら、それぞれ「買いポジション」「売りポジション」を持つといいます。そして、利益が出たり、...

≫続きを読む

立会時間

取引時間9:00-11:00 前場12:30-15:10 後場日経225先物が現物の株式と大きく違うのは、後場の終了時間が10分長く 15:10分までです。現物株の取引が終わった15:00をまわった後で、大引けに大きなインデックス買いや売りが出る場合があります。残りの10分で大きく相場がわかることが...

≫続きを読む

逆指値

逆指値注文は、ストップ注文とも呼ばれています。指値注文とは逆の注文方法なので、「逆指値」と呼ばれています。逆指値注文は、指定した価格よりも高くなれば買って、指定した価格よりも安くなれば売るという注文方法です。逆指値注文を利用すれば、リスクを管理し、その上で利益追求できるという、利用方法があります。利...

≫続きを読む

証拠金・追証(おいしょう)

利益が出た場合は、証拠金に上乗せしていきます。50万円の証拠金を納め、1枚の買いポジションをもち、30円上がったので売ったとすると、3万円の利益。講座に翌日3万円加算されて、53万円になっています。逆に、30円下がって返済注文した場合、3万円が差し引かれて講座の金額は、47万円になります。ここで問題...

≫続きを読む

中心限月・期近、期先

中心限月とは、トレーダーが取引する時に最も近い限月(期近・きぢか)の取引する月をいいます。中心限月は最も出来高も多く、流動性も高い月です。期近とは、最も近い限月をさします。期近が近づくと、トレーダーは、手持ちの日経225先物を手仕舞い、決済して、次の限月、期先の先物に乗り換えるロールオーバーを行いま...

≫続きを読む

損失限定

FXなど、投資には必ずリスクはあります。そういったリスク管理上、最も基本的な利用方法がロスカットです。保有している買い建玉、売り建玉に、自分の予想していた方向とは反対に相場が動いた時に備えて、損失を限定したいときに利用するのがストップロス注文です。例えば、20万円の含み損を抱えたら、そのポジションは...

≫続きを読む

転売

●転売:日経225先X月限をデイトレードした場合@昨夜のニューヨーク株式市場が高く終了していたので、今日の日経225先物は上昇するであろう、と予測。日経225先物X月限を1万1000円で3枚新規に買い建てた。Aその日のうちに思惑通り相場が上昇したので、1万1080円で3枚とも売り決済した。

≫続きを読む

買戻し

日経225先物X月限を数日間持ち越して取引した場合@最近の相場は地合いが良くない。経済指標も思わしくなく、上限を抑えられながらのもみ合いが続いている。今後、下落するであろう、と予測し日経225先物X月限うぃ1万1220円で5枚新規に売り建てた。A数日後、相場は大きく下落したので、1万960円で5枚と...

≫続きを読む

SQ決済

日経225先物取引は、3、6、9、12月のそれぞれを限月として取引されています。各限月の取引最終日、第二木曜日の翌日、第二金曜日に、SQ・特別清算指数が算出されます。特別清算指数とは、株式先物取引や株価指数オプション取引の最終決済を行うための価格・・清算指数のことをいいます。もし、満期日前に反対売買...

≫続きを読む

利益確定

相場が思惑通り推移しているので、建玉を決済せずに利益をもっと伸ばしたいと考えた場合に使うのがトレイリングストップ保有している買い建玉、売り建玉が、思惑kどおりに利益を出しているのだが、いつ相場の流れが反対に動くかわからないので、ある一定の値段でストップ注文を出して、最低限の利益を確保する方法。たとえ...

≫続きを読む

限月取引(げんつきとりひき)

日経225先物取引を始めるとき、まず、先物の期日を指定します。取引は3ヵ月ごとの、決められた期日があります。株式と違うのは、その期日が来れば必ず決済しなくてはいけないということです。3・6・9・12月に期日が設定されています。日にちは、第2金曜日の前日までです。取引では、最も近い期日の先物を選ぶのが...

≫続きを読む