日経225先物取引入門

日経225先物は、大阪証券取引所だけではなく、シカゴ取引所で上場しています。

 

シンガポール、シカゴで上場されています。

 

シカコ取引所(CME)で取引される日経先物のことをCME先物といいます

 

シカゴ市場で取引される日経225先物は、日本の明け方まで取引されています。

 

 

シカゴ取引所の日経225先物は、アメリカ市場がスタートすると同時に売買されます。

 

スタートは、日本の終値に影響を受け、徐々にアメリカの動向に左右される値動きになります。

 

アメリカ市場が好調であれば、日経先物も翌日の日本市場を予測して買われる展開になります。

 

 

日本市場では、日経先物を取引している人は、ニューヨークダウ、ナスダック指数、

 

そして、CME日経225先物の精算値を参考にします。

 

 

その理由としては、景気に重要な指標や経済指標が発表されるなど、よほどのことがない限り、

 

日本市場の寄り付きは、シカゴ市場の精算値辺りになると誰もが予想するからです。